熊本県花火大会の台風10号の影響は?気象庁による熊本への進路予想は?

Pocket

台風が来ています。
今年もこんな花火大会をみたいですよね!
台風10号の予想進路に注意して下さい。

 
 
台風10号が徐々に九州地方へ近づいています。
 
8/13の午前11時現在、種子島の南東550kmほどに迫って来ていますね。
 
熊本県では8/15のお盆休み中に花火大会や夏祭りが行われます。
 
今後の台風10号の進路が気になります。
 
 
今回は、熊本県花火大会の台風10号の影響や、気象庁による熊本へ台風10号の進路予想についてを調査します。
 
 

スポンサードリンク




熊本県花火大会の台風10号の影響は?

 
お盆休みは日本各地で夏まつりが行われる所が多いのではないでしょうか?
熊本県でも帰省に合わせて、各地で花火大会やお祭りが行わるのです。
8/15(木)に4つの花火大会が予定されていたので、現時点の開催か中止かの情報をお届けしたいと思います!

人吉花火大会の台風10号による影響は?

台風10号接近の影響により悪天候が予想されるため8月15日に予定していた人吉花火大会は、8月31日(土)に延期して開催致します。(公式サイトより)

【日程】
2019年8月15日(木)19:30~21:00  

【雨天時】
小雨決行、荒天時は2019年8月31日(土)に延期

【問い合わせ先】
TEL:0966-22-3101  人吉商工会議所

【ホームページ】
第65回人吉花火大会のお知らせ

 

 

山鹿灯籠まつり納涼花火大会の台風10号による影響は?

2019年山鹿灯籠まつり15日・16日の開催について

台風10号の接近に伴う強風や大雨が予想されるため、行事の開催については次のとおりと決定しましたので、お知らせします。

 8月15日(木曜日) 日程 花火大会をはじめすべての行事を中止します。
なお、花火大会の順延は行いません。

 8月16日(金曜日) 日程 当日16日の午前中に最終判断を行います。

引用: 山鹿探訪なび – Facebook投稿より

【日程】
2019年8月15日(木)20:00~21:00  

【雨天時】
小雨決行、荒天の場合 中止

【問い合わせ先】
TEL:0968-43-2952  山鹿温泉観光協会

【ホームページ】
イベント|山鹿温泉観光協会
山鹿灯籠まつり – 山鹿探訪なび:山鹿市の観光ガイド
山鹿探訪なび :Facebook

 

夏夢音HIMEDO夏祭り花火大会の台風10号による影響は?

8月13日の午前11時の時点では、花火大会の中止は出ていません!

【日程】
2019年8月15日(木)20:30~
※祭りは18:00~

【雨天時】
小雨決行、荒天時は2019年8月18日(日)に延期

【問い合わせ先】
TEL:0969-58-2166
夏夢音HIMEDO夏祭り実行委員会事務局(上天草市商工会姫戸支所内)

【ホームページ】
上天草市/夏夢音HIMEDO夏祭り

 
 

なみの高原納涼まつりの台風10号による影響は?

台風10号接近のため、中止が決定しました。(公式サイトより)

【日程】
2019年8月15日(木)20:30~(予定)

【雨天時】
荒天時は中止

【問い合わせ先】
TEL:0967-24-2331
なみの高原納涼まつり実行委員会(事務局:道の駅なみの神楽苑)

【ホームページ】
なみの高原納涼まつり – 阿蘇市ホームページ

 

スポンサードリンク


気象庁による熊本への台風10号の進路予想は?

8月13日の午前9時現在の台風10号の進路予想図です!


出典:https://tenki.jp/

上の進路予想図をみると熊本県は円の中心から見ると直撃は避けられ、左側が少し通過する用に見えます。

台風10号の進路が北東の中国地方に向けば、熊本への被害は避けられる可能性も出てきました。

こちらの情報は福岡県へ台風10号が上陸する予報ですが、熊本県にも同様な影響が考えられます。

8/14の夜の初めから8/15の午前中は、福岡県は大規模な暴風雨となり危険が伴う予報です。

熊本にも特に強風の影響が強くあると思うので注意が必要です。

8/15の午後過ぎに台風が早めに過ぎ去れば、予定通り花火大会は行う可能性はあります。

引き続き天気予報をしっかり把握していきましょう!

投稿:8/13(火)11:10

 超大型の台風第10号は、13日09時には、種子島の南東約550キロにあって、1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。
 台風は、13日は発達しながら北西へ進み強い勢力となるでしょう。その後は進路を北よりに変えて九州の東海上を北上し、15日には強い勢力で福岡県にかなり接近するおそれがあります。
 台風が予報円の中心付近を進むと、福岡県の早い所では13日夜のはじめ頃から風速15メートル以上の強風域に入る見込みです。
 台風の接近により、福岡県では14日夜のはじめ頃から15日にかけて海上を中心に非常に強い風が吹き、15日はうねりを伴ってしける所があるでしょう。
 また、15日は、台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が非常に不安定となり、雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。
 大潮の時期であり、台風の接近に伴って15日を中心に高潮のおそれがあります。

<風の予想>
13日から14日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)
 福岡地方の沿岸の海域 18メートル(30メートル)
 北九州地方の響灘   18メートル(30メートル)
 北九州地方の瀬戸内側 18メートル(30メートル)
 筑後地方の沿岸の海域 22メートル(35メートル)
 陸上         18メートル(30メートル)
その後さらに風は強まる見込みです。

<波の予想>
13日から14日にかけて予想される波の高さ
 福岡地方の沿岸の海域 3メートル うねりを伴う
 北九州地方の響灘   3メートル うねりを伴う
 北九州地方の瀬戸内側 2.5メートル 
 筑後地方の沿岸の海域 2メートル
その後さらに波は高まる見込みです。

<雨の予想>
14日12時から15日12時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 福岡地方  100から200ミリ
 北九州地方 200から300ミリ
 筑豊地方  200から300ミリ
 筑後地方  100から200ミリ
その後も、降水量はさらに多くなる見込みです。

<防災事項>
 暴風、高波、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
 高潮、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意してください。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

引用:https://www.google.org/publicalerts/

 
 

スポンサードリンク


熊本市の天気予報(8/14~8/16)

これは熊本市の天気予報になります。

8/14から雨が降り出し、台風が来る8/15の6時~12時には、32mmの降水量と6m/sの強風となる予報です。

8/15の12時~18時には、73mmの降水量と6m/sの強風の予報です。

8/15の18時~24時には、10mmの降水量と8m/sの強風の予報です。

これを見ると花火大会が開催される8/15は雨の予報になりますね。

花火大会の中止も考慮しておいた方が良いと思います。

まとめ

台風10号はかなり大型で、8/15に九州へ上陸します。

熊本は直撃はしないものの大雨と強風の警戒は必要です。

8/13の11時現在の天気予報では、8/15に行われる花火大会は中止の可能性が大きいと思います。

ただ、台風がは東へ反れたり、早く通過した場合は、花火大会が行われることもあるかもしれません。

今後の天気予報に注意して、お盆休みの祭りが行われるか確認して下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク




Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする