Pocket

 

 

 

2019年に行われたラグビーワールドカップで、ラグビーの人気に火がついきました!

「ONE TEAMS」という言葉は、流行語大賞に選ばれましたね。

日本で開催されたラグビーワールドカップで、ラグビーの魅力にとりつかれた人も多いと思います。

 

ラグビー人気は2020年も続きます!

「ワールドカップで活躍した人達をもっともっと見たい!!」

そんなあなたにおススメなのが国内のラグビーです。

ラグビートップリーグがいよいよ開幕します!

 

2020年1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!

全16チームが総当りで15節を戦います。

日本最高峰のラグビーリーグの頂点に立つのはどのチームか?

ラグビートップリーグを見るのが楽しみでワクワクしてきます。

 

ラグビートップリーグはTV放送が決まっていません。

インターネットの動画配信サービスの『DAZN(ダゾーン)』と『J-SPORTS』で、ライブ配信や見逃し動画配信を視聴することができます。

 

今回この記事で紹介するのは、

・ラグビートップリーグ2020の日程と試合結果!
・ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?
・ラグビートップリーグとは?
・ラグビートップリーグ2020の参加チームや所属選手は?

これらの疑問に答えていきます。



目次

ラグビートップリーグ2020の日程と試合結果!

 

ラグビートップリーグ2020は、1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!

全国の試合会場ではラグビーワールドカップさながらの熱戦が繰り広げられます。

全16チームの総当たり戦で15節を戦う日程です。

ラグビートップリーグ チーム一覧

ラグビートップリーグのチーム名とチームの略称を紹介します。

日程には略称にて表記させていただきます。

昨年順位 チーム名 チーム:略称 本拠地
1位 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 神戸製鋼 神戸市
2位 サントリーサンゴリアス サントリー 府中市
3位 ヤマハ発動機ジュビロ ヤマハ 磐田市
4位 トヨタ自動車ヴェルブリッツ トヨタ 豊田市
5位 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス NTTコム 浦安市
6位 パナソニック ワイルドナイツ パナソニック 熊谷市
7位 クボタスピアーズ クボタ 船橋市
8位 リコーブラックラムズ リコー 世田谷区
9位 Honda HEAT Honda 鈴鹿市
10位 NECグリーンロケッツ NEC 我孫子
11位 東芝ブレイブルーパス 東芝 府中市
12位 キヤノンイーグルス キヤノン 町田市
13位 宗像サニックスブルース サニックス 宗像市
14位 日野レッドドルフィンズ 日野 日野市
昇格 NTTドコモレッドハリケーンズ NTTドコモ 住之江区
昇格 三菱重工相模原ダイナボアーズ 三菱重工 相模原市

第1節/1月12日(日)

日野×Nコム(11:30/秩父宮):DAZN
・20対29でNTTコム勝利!

リコー×Honda(11:45/花園):DAZN
・5対28でHonda勝利!
・レメキロマノラヴァ選手と具智元選手が見事トライ!

パナソニック×クボタ(13:00/熊谷):DAZN
・34対11でパナソニック勝利!
・福岡堅樹選手、2トライの活躍。

神戸製鋼×キヤノン(13:00/ユニバ):DAZN
・50対16で神戸製鋼勝利!
・アタアタ・モエアキオラ選手が見事トライ!

ヤマハ×トヨタ(13:00/ヤマハ):DAZN
・3129でヤマハ勝利!

東芝×サントリー(14:00/秩父宮):DAZN
・2619で東芝勝利!

ドコモ×三菱重工(14:00/花園):DAZN
・31対24でドコモ勝利!

サニックス×NEC(14:00/レベスタ):DAZN
・24対18でサニックス勝利!

2節/1月18日(土)

三菱重工×キヤノン(11:30/秩父宮):DAZN
・15対23でキャノン勝利!

NEC×日野(11:45/花園)
・17対27で日野勝利!

ヤマハ×神戸製鋼(13:00/ヤマハ):DAZN
・24対36で神戸製鋼勝利!

トヨタ×パナソニック(13:00/豊田ス)
・20対40でパナソニック勝利!

サントリー×Nコム(14:00/秩父宮):DAZN
2210でサントリー勝利!

東芝×ドコモ(14:00/花園)
・39対21で東芝勝利!

2節/1月19日(日)

Honda×クボタ(13:00/鈴鹿)
・21対23でクボタ勝利!

サニックス×リコー(14:00/レベスタ)
・16対18でリコー勝利!

3節/1月25日(土)

Honda×東芝(11:30/瑞穂):DAZN
・23対32で東芝勝利!

三菱重工×パナソニック(13:00/ギオンス)
・10対62でパナソニック勝利!

クボタ×Nコム(13:00/万博)
・28対27でクボタ勝利!

リコー×ヤマハ(13:00/西京極)
・0対38でヤマハ勝利!

サニックス×ドコモ(13:00/グローバル)
・49対19でサニックス勝利!

トヨタ×日野(14:00/瑞穂):DAZN
・61対31でトヨタ勝利!

3節/1月26日(日)

キヤノン×NEC(13:00/ニッパツ)
神戸製鋼×サントリー(13:00/ノエスタ):DAZN

4節/2月1日(土)

日野×ヤマハ(11:30/瑞穂):DAZN
三菱重工×東芝(13:00/ニッパツ)
サントリー×NEC(13:00/万博)
トヨタ×Honda(13:00/瑞穂):DAZN

4節/2月2日(日)

キヤノン×パナソニック(13:00/町田)
リコー×Nコム(13:00/ニッパツ):DAZN
神戸製鋼×ドコモ(13:00/ユニバ)
サニックス×クボタ(13:00/駅スタ)

5節/2月15日(土)

キヤノン×Honda(11:30/熊谷)
ドコモ× ヤマハ(11:30/ヤンマー)
Nコム×サニックス(13:00/夢の島)
神戸製鋼×リコー(13:00/ユニバ)
パナソニック×東芝(14:00/熊谷)
サントリー×トヨタ(14:00/ヤンマー)

5節/2月16日(日)

三菱重工× NEC(13:00/ギオンス)
クボタ×日野(13:00/夢の島)

6節/2月22日(土)

NEC×リコー(11:30/秩父宮)
三菱重工×ヤマハ(11:30/瑞穂)
キヤノン×サニックス(11:45/花園)
Honda×Nコム(13:00/鈴鹿)
日野×サントリー(14:00/秩父宮)
ドコモ×パナソニック(14:00/花園)
トヨタ×クボタ(14:00/瑞穂)

6節/2月23日(日)

神戸製鋼×東芝(13:00/ユニバ)

7節/2月29日(土)

クボタ×NEC(11:30/秩父宮)
三菱重工×サントリー(11:30/熊谷)
ドコモ×リコー(13:00/ヤンマー)
神戸製鋼×日野(13:00/ユニバ)
東芝×ヤマハ(14:00/秩父宮)
パナソニック×Nコム(14:00/熊谷)

7節/3月1日(日)

Honda×サニックス(11:45/花園)
キヤノン×トヨタ(14:00/花園)

 

 

8節/3月7日(土)

リコー×日野(11:30/秩父宮)
パナソニック×NEC(13:00/熊谷)
ドコモ×キヤノン(13:00/万博)
神戸製鋼×Honda(13:00/ユニバ)
ヤマハ×サントリー(13:00/エコパ)
サニックス×トヨタ(13:00/グローバル)
クボタ×東芝(14:00/秩父宮)

8節/3月8日(日)

Nコム×三菱重工(13:00/ユアスタ)

9節/3月14日(土)

NEC×ヤマハ(13:00/柏の葉)
神戸製鋼×クボタ(13:00/ユニバ)
Honda×日野(13:00/鈴鹿)
トヨタ×東芝(13:00/瑞穂)

9節/3月15日(日)

リコー×三菱重工(11:30/秩父宮)
サニックス×パナソニック(13:00/えがお)
キヤノン×サントリー(13:00/昭和電ド)
Nコム×ドコモ(14:00/秩父宮)

10節/3月28日(土)

パナソニック×Honda(11:30/秩父宮)
キヤノン×Nコム(11:30/瑞穂)
ドコモ×NEC(13:00/ヤンマー)
東芝×日野(13:00/みらスタ)
サントリー×クボタ(14:00/秩父宮)
トヨタ×リコー(14:00/瑞穂)

10節/3月29日(日)

ヤマハ×サニックス(11:45/花園)
三菱重工×神戸製鋼(14:00/花園)

11節/4月4日(土)

東芝×キヤノン(11:30/秩父宮)
Nコム×トヨタ(13:00/釜石)
サニックス×神戸製鋼(13:00/広島コカ)
ヤマハ×クボタ(13:00/エコパorヤマハ)
リコー×パナソニック(14:00/秩父宮)

11節/4月5日(日)

日野×三菱重工(11:45/花園)
NEC × Honda(13:00/高知春野)
サントリー×ドコモ(14:00:花園)

12節/4月11日(土)

キヤノン×リコー(11:30/秩父宮)
日野×サニックス(11:30/熊谷)
クボタ×三菱重工(11:45/花園)
NEC ×東芝(14:00/秩父宮)
パナソニック×神戸製鋼(14:00/熊谷)
Honda ×サントリー(14:00/花園)

12節/4月12日(日)

Nコム×ヤマハ(11:45/花園)
ドコモ×トヨタ(14:00/花園)

13節/4月18日(土)

NEC ×トヨタ(11:30/秩父宮)
クボタ×キヤノン(11:30/熊谷)
ヤマハ× Honda(13:00/エコパorヤマハ)
サニックス×三菱重工(13:00/グローバル)
Nコム×神戸製鋼(14:00/秩父宮)
パナソニック×サントリー(14:00/熊谷)

13節/4月19日(日)

リコー×東芝(11:45/花園)
日野×ドコモ(14:00/花園)

14節/4月25日(土)

サントリー×サニックス(11:30/秩父宮)
Honda ×ドコモ(11:30/瑞穂)
クボタ×リコー(11:45/花園)
ヤマハ×パナソニック(13:00/エコパorヤマハ)
東芝×Nコム(14:00/秩父宮)
NEC ×神戸製鋼(14:00/花園)
トヨタ×三菱重工(14:00/瑞穂)

14節/4月26日(日)

日野×キヤノン(13:00/A-スタ)

15節/5月9日(土)

Nコム×NEC(11:30/秩父宮)
東芝×サニックス(11:30/熊谷)
ヤマハ×キヤノン(11:45/花園)
Honda ×三菱重工(13:00/鈴鹿)
トヨタ×神戸製鋼(13:00/瑞穂)
サントリー×リコー(14:00/秩父宮)
パナソニック×日野(14:00/熊谷)
ドコモ×クボタ(14:00/花園)



ラグビートップリーグ2020のライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?

 

ラグビートップリーグ2020のインターネットの配信動画は、

・『DAZN(ダゾーン)』

・『J-SPORTSオンデマンド』

この2つでライブ配信や見逃し配信の動画を視聴することができます。

どちらのサービスもインターネット回線を利用したスマホやパソコンから動画視聴する方法が可能です。

『DAZN(ダゾーン)』でライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法

ネット配信サービスのDAZN(ダゾーン)』では、ラグビートップリーグの試合をライブ配信見逃し配信をしてくれます。

1月12日(日)の開幕節は全てライブ配信されますが、、それ以降の各節は主要試合の配信予定になります。

主要試合のライブ配信と見逃し配信はありますが、全試合の配信はありません。
※DAZNの配信日程は上記の試合日程で確認できます。

 

DAZN(ダゾーン)』のメリットは、1ヶ月無料お試しサービスをしていることです。

いつでも解約可能なので、安心してサービスを試すことができます。

いろんなスポーツの動画を視聴することができて、利用料金が安いのも魅力です。

利用料金は、
・通常は1925円 (1ヶ月/税込)
・ドコモ利用者は1078円(1ヶ月/税込)

この値段で1ヶ月間、たくさんのスポーツ観戦を動画で見放題で見れちゃうんです!

ドコモ利用者は断然お得ですよね。

『DAZN(ダゾーン)』は130以上のスポーツコンテンツ&年間10,000試合以上が見放題で楽しめちゃいます!!

【オススメの動画放送!】
■サッカー:チャンピオンズリーグ
 2019年9月17日~2020年5月30日 (本戦)
■サッカー:コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)
 2019年12月17日~2020年4月18日

  • 野球
  • サッカー
  • テニス
  • バスケ
  • ラグビー
  • ゴルフ
  • 自転車競技
  • ボクシング
  • 総合格闘技

→DAZN(ダゾーン)の1ヶ月の無料お試しはこちらから登録できます!

 

『J-SPORTSオンデマンド』でライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法

『J-SPORTSオンデマンド』ですが、登録方法は2つあります。

ホームページから登録する方法と、Amazonプライムから登録する方法と2つです。

 

動画視聴のサービス内容は変わりませんが、登録先は別の種類になり、値段も違います。

そしてAmazonプライムから登録すると14日間の無料体験ができるのです。

無料のお試しができると安心ですよね。

 

2つの登録の違いを詳しく説明したいと思います。

J-SPORTSオンデマンドの動画視聴

『J-SPORTSオンデマンド』は、ラグビートップリーグ2020の試合が全120試合視聴できます。

全120試合の見逃し動画配信が視聴可能ですが、ライブ配信ではなく録画配信の試合もあります。

人気選手が出場する場合や強豪チーム同士の注目の試合は、ライブ配信されるので安心ください。

『J-SPORTSオンデマンド』の配信予定 → ラグビートップリーグ配信予定ページで確認ください。

 

スマホとパソコンでどちらでも動画視聴可能ですが、「Fire TV」でテレビと繋げば、大画面で動画配信を楽しむことができます。

 

『J-SPORTSオンデマンド』はラグビー番組のみ視聴できる「ラグビーパック」と、野球やサッカーなどその他のスポーツ番組が視聴できる「全ジャンルパック」があります。

「ラグビーパック」は月額1980円(税込):25歳以下は月額990円(税込)
「全ジャンルパック」は月額2640円(税込):25歳以下は月額1320円(税込)

※無料期間サービスはありません。

 

年齢が25歳以下の場合は、断然『J-SPORTSオンデマンド』の方がお得です。

 

『J-SPORTSオンデマンド』のホームページから登録が可能です。

→『J-SPORTSオンデマンド』への登録方法はこちらです!

J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎の動画視聴

『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎を利用するには、Amazonプライム会員になる必要があります

Amazonプライム会員になった後に、J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎‎‎に登録すれば、『J-SPORTSオンデマンド』の「全ジャンルパック」と同様の動画視聴サービスを受けられることが可能です。

すでにプライム会員であれば、『J-SPORTSオンデマンド』より安く登録ができるので、『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎へ登録した方がお得になります。

 

Amazonプライム会員が月額500円(税込)で、J-SPORTのチャンネル登録は月額2178円(税込)になります。

J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎‎‎は、「ラグビーパック」はありません。

合計すると月額が2678円(税込)になるので、少し高く感じるかもしれません。

ですがプライム会員に入っている場合は、全てのスポーツチャンネルが見られて、追加が月額2178円(税込)と考えれば安いと思います。

 

そして、プライム会員はプライム無料体験が30日間あり、『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎』の登録は2週間無料です。

2週間で登録を解除すれば、お金はかからないことになるので安心して利用できますよね。

 

ただしAmazonプライム会員ではない場合は、2つの会員登録をする必要があるので少し手間はあります。

 

『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎』への登録方法はこちらです!

Amazonプライム会員は、映画や音楽を無料で楽しめたり、雑誌や漫画が読めたり、ショッピングでお得な特典があったり、サービス内容はとっても豊富です!

J-SPORTSで視聴できるスポーツジャンル

J-SPORTSでは様々なスポーツジャンルが視聴でき、それぞれのスポーツパックの申し込みができます。

ラグビーパック

  • 野球パック
  • サッカー&フットサルパック
  • バスケットボールパック
  • サイクルロードレースパック
  • モータースポーツパック
  • WWEパック(プロレス)
  • ウィンターパック
  • バドミントンパック
  • 卓球パック
  • ダンスパック
  • クライミングパック
  • フィットネス・ボディビルパック
J-SPORTSのラグビーパックで視聴できる大会

  • ジャパンラグビートップリーグ:J SPORTSオンデマンドで全試合配信
  • スーパーラグビー:全試合配信 サンウルブズ戦は全試合LIVE配信
  • 大学ラグビー 関東大学対抗戦、関東大学リーグ、関西大学リーグ戦
  • ラグビー全国大学選手権
  • 全国高等学校ラグビーフットボール大会(花園大会)
  • 全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会
  • ザ・ラグビーチャンピオンシップ

 

 

    ラグビートップリーグやスーパーラグビーでは、ラグビーワールドカップ2019で活躍した選手達の試合を見ることができます。

    年末年始は、全国高等学校ラグビーフットボール大会(花園大会)も楽しみですよね。

    これら全てJ-SPORTSで視聴可能です!!

    →『J-SPORTSオンデマンド』への登録方法はこちらです!

    『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎』への登録方法はこちらです!

    『DAZN』と『J-SPORTSオンデマンド』と『Amazon Prime Videoチャンネル』の料金&特徴の比較

    『J-SPORTSオンデマンド』『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎の料金と特徴の比較をします。

    参考にしていただき、自分にあったサービスを検討していただければと思います。

     

    1ヶ月の無料お試しがあり、ドコモ利用者の利用料が安く、いろんなスポーツを見たい場合は、『DAZN』が最適です。

    25歳以下の方とラグビーパックのみ希望の方であれば、『J-SPORTSオンデマンド』がオススメです。

    無料体験をしたい方とプライム会員の方は、『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎が良いと思います。

    ダゾーン(DAZN)
    (一般利用者)
    月額1925円(税込) ・1ヶ月間無料
    ・主要試合のライブ配信
    ・主
    要試合の見逃し配信
    ダゾーン(DAZN)
    (ドコモ利用者)
    月額1078円(税込) ・1ヶ月間無料
    ・月額料金が安い
    ・主要試合のライブ配信
    ・主要試合の見逃し配信
    J-SPORTSオンデマンド
    (ラグビーパック)
    月額1980円(税込) ・25歳以下は月額990円(税込)
    ・全120試合見逃し配信
    ・注目試合のライブ配信
    J-SPORTSオンデマンド
    (全ジャンルパック)
    月額2640円(税込) ・25歳以下は月額1320円(税込)
    ・全120試合見逃し配信
    ・注目試合のライブ配信
    Amazon Prime Videoチャンネル‎ 月額2678円(税込) ・2週間無料
    ・プライム会員500円(税込) + J-SPORTのチャンネル2178円(税込)
    ・全120試合見逃し配信
    ・注目試合のライブ配信
    ・Amazonプライムビデオで映画やアニメ・雑誌や書籍が無料で利用可能

     

    私がオススメなのは、DAZNです!

    1ヶ月の無料お試しも安心して利用できますが、私はスポーツ観戦が好きなのでいろんなジャンルが視聴できるのが最高です。

    J-SPORTSでもいろいろ見ることができますが、DAZNの方が利用料金が安いのが魅力的です。

    余計な追加料金がないのも分かりやすくて良いです。

    →DAZN(ダゾーン)の1ヶ月の無料お試しはこちらから登録できます!

     

    自分にあったサービスをぜひご検討下さい。

    ラグビートップリーグとは?

     

    ジャパンラグビートップリーグは、社会人ラグビーの全国リーグの名称になります。

    2019年はラグーワールドカップが開催されたので、2020年は1月12日(日)にリーグ開幕となるのですが、例年は9月~翌1月にかけて大会が開催されます。

    リーグ戦は16チームが総当たりで15節の戦いになります。

    各チームが15試合を行ない、勝点で順位を決めます。

    今年は、今までのようなリーグ戦上位チームによる順位決定トーナメントは開催されません。

     

    ラグビー人気が大爆発の今、ラグビーのプロ化の声も聞こえてきています。

    日本でラグビーのプロリーグが誕生すれば、4年後のワールドカップはますます強くなった日本ラグビーチームの活躍が期待されますよね!

    トップリーグの下には下部リーグがあり、トップチャレンジリーグといいます。

    トップチャレンジリーグは2019年11月15日(金)に開幕して、8チームによる総当たり戦を行ないます。

    日本代表では近鉄ライナーズのトンプソン・ルーク選手やコカ・コーラレッドスパークスのウィリアム・トゥポウ選手が出場しています。

    ラグビーワールドカップに4度出場したトンプソン・ルーク選手は今期で引退を表明しており、秩父宮で行われる1月19日(日) 14:00 ~の栗田工業 VS 近鉄の試合が最終戦になる予定です。

     

    ラグビートップリーグ2020の参加チームや所属選手は?

     

    ラグビートップリーグのチームに所属している選手は誰がいるのでしょうか?

    ラグビーワールドカップ2019で活躍した選手がどのチームにいるか確認したいですよね。

    ラグビー日本代表として仲間であった選手たちが、今度はライバルとして戦います。

    お気に入りの選手がどのチームに所属しているのか、チェックして試合を見るとより面白いと思います!!

     

    ※リンクのある選手は、記事に飛びますので気になる選手の記事を読んで頂ければと思います!!

    昨年順位 チーム名 所属選手
    1位 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 中島イシレリ、アタアタ・モエアキオラ、山中亮平、ラファエレ・ティモシー
    2位 サントリーサンゴリアス 北出卓也、ツイ・ヘンドリック中村亮土松島幸太朗流大
    3位 ヤマハ発動機ジュビロ ヘル・ウヴェ、五郎丸歩
    4位 トヨタ自動車ヴェルブリッツ 木津悠輔、姫野和樹、茂野海人
    5位 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス アマナキ・レレイ・マフィ
    6位 パナソニック ワイルドナイツ 稲垣啓太、ヴァル・アサエリ愛、坂手淳史、堀江翔太福岡堅樹松田力也 
    7位 クボタスピアーズ ピーター・ラブスカフニ
    8位 リコーブラックラムズ
    9位 Honda HEAT 具智元、レメキ・ロマノラヴァ
    10位 NECグリーンロケッツ
    11位 東芝ブレイブルーパス リーチ・マイケル、徳永祥尭
    12位 キヤノンイーグルス 田中史郎、田村優 
    13位 宗像サニックスブルース ジェームス・ムーア
    14位 日野レッドドルフィンズ
    昇格 NTTドコモレッドハリケーンズ ヴィンピー・ファンデルヴァルト
    昇格 三菱重工相模原ダイナボアーズ

     

    まとめ

    今回この記事で紹介したのは、

    ・ラグビートップリーグ2020の日程と試合結果!
    ・ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?
    ・ラグビートップリーグとは?
    ・ラグビートップリーグ2020の参加チームや所属選手は?

    これらの疑問でした。

     

    ラグビートップリーグ2020の日程は、2020年1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!

    ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は、『J-SPORTSオンデマンド』で登録方法はホームページから登録する方法と、Amazonプライムから登録する方法と2つありました。ラグビートップリーグ、社会人ラグビーの全国リーグの名称になります。

    ラグビートップリーグ2020の参加チームや所属選手は、日本代表キャプテンのリーチ・マイケル選手が所属する東芝ブレイブルーパスを始め、全16チームが総当りで戦うことになります。

     

    2020年もラグビートップリーグがラグビーワールドカップ以上の熱戦になることを期待します!

    4年後のワールドカップをベスト8以上を目指せる強い日本代表チームになることを願って、全力で応援しましょう。

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

     

    →DAZN(ダゾーン)の1ヶ月の無料お試しはこちらから登録できます!
    (いつでもキャンセルできます)

    →『J-SPORTSオンデマンド』への登録方法はこちらです!

    『J-SPORTS | Amazon Prime Videoチャンネル‎』への登録方法はこちらです!
     (2週間の無料体験ができます)

     

    【DAZNで視聴できるスポーツ】

    DAZNは130以上のスポーツコンテンツ&年間10,000試合以上が見放題で楽しめちゃいます!!

    【オススメの動画放送!】
    ■サッカー:チャンピオンズリーグ
     2019年9月17日~2020年5月30日 (本戦)
    ■サッカー:コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)
     2019年12月17日~2020年4月18日

    • 野球
    • サッカー
    • テニス
    • バスケ
    • ラグビー
    • ゴルフ
    • 自転車競技
    • ボクシング
    • 総合格闘技

     

    →DAZN(ダゾーン)の1ヶ月の無料お試しはこちらから登録できます!

    ラグビートップリーグ DAZN



    Pocket