佐藤瞳(卓球)のかわいい画像を紹介!ハーフと噂だけど出身や学歴(中学・高校)は?ラケットの使用ラバーを調査!

Pocket

「卓球ワールドカップ団体戦2019TOKYO」が11月6日(水)~10日(日)まで開催されます。

そこへ出場する注目の卓球選手、佐藤瞳選手の気になる情報を調査します!

  • 佐藤瞳選手のかわいい画像
  • ハーフと噂だけど本当?
  • 出身や学歴(中学・高校)は?
  • ラケットの使用ラバーについて



卓球の佐藤瞳選手のかわいい画像

第55回世界卓球選手権ダブルス2019年4月21日~4月28日:ハンガリー・ブダペスト)で銅メダルと獲ったときです。笑顔がキュート。写真の加工も良いですね!

佐藤瞳選手はかわいいしスタイルいいし、髪型はかっこいいですね!

このはにかんだ笑顔がなんともかわいいです。

世界選手権3位の喜びの笑顔。良い顔してますね!

超嬉しそうなこの笑顔最高!!

違う角度からも良いですねぇ!!
女子のかわいさ満天です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#卓球 #荻村杯 ジャパンオープン札幌大会(6月14日、北海道総合体育センター北海きたえーる), , 日本で行われる高ポイントのワールドツアープレミア大会の3日目。, , この日は男女の各種目の決勝トーナメントがスタート。, , 女子シングルス2回戦では北海道・函館市出身の#佐藤瞳 がリオ五輪金メダリストの中国・丁寧を破る大金星を挙げてベスト8に進出。, , 「信じられない。応援がすごくて何度も背中を押された。地元の北海道で勝つことができてとても嬉しい」, , (photo by Toru Yaguchi/撮影・#矢口亨 ) , #tabletennis #pingpong #東京五輪 #東京オリンピック #五輪 #オリンピック #olympic #olympics #olympicgames #東京2020 #tokyoolympic #tokyo2020

スポーツ報知 五輪競技(@hochi_sports)がシェアした投稿 –



佐藤瞳選手はハーフと噂だけど出身は?

佐藤瞳選手がハーフという噂を調査しましたが、Wikipediaなどの情報から純粋な日本人というか、ハーフの可能性は見つかりませんでした。

出身は北海道の函館市になります。

両親が外国人とかハーフとかいう情報もありませんでした。

ではなぜハーフという噂になったんでしょうね?

多分、目元が奥目気味の顔立ちが東南アジア系に思った人がいるのではないでしょうか?

タイ人とか奥目の人が多いそうです。

「タイ人のハーフだよ」と言えれれば、そう思えなくもないですが、私はまったくハーフには見えませんけどね!^^



佐藤瞳選手の学歴(中学・高校)は?

Wikipediaからの情報では、中学校は函館市立尾札部(おさつべ)中学校、高校は札幌大谷高等学校の出身ということが書かれています。

中学校の3年生の時に全国優勝を果たしているんですね。

高校でも1年生から活躍していて、日本代表に選ばれて世界大会でも優勝の経験があります。

高校卒業後は大学へは進学せずに、ミキハウスに入社しています。

2016年には福原愛、伊藤美誠、平野美宇の3選手を破ってツアー優勝を果たす実力を持っているんです。

今後の活躍が頼もしいですよね!!

函館市の生まれ。
小学2年で地元の南茅部卓球少年団で卓球を始めて、3年で全道大会優勝。
2012年地元の函館市立尾札部中学校3年の時に全国中学校卓球大会で優勝。
札幌大谷中学校・高等学校進学後は1983年世界選手権東京大会女子団体準優勝の立役者となったカットマン、齋藤富美子の指導を受け、1年でインターハイ準優勝など実績を積み、2013年から積極的にITTFワールドツアーに転戦。
2014年6月の韓国オープンではU-21部門でシングル初優勝、11月のスウェーデンオープンでも優勝を果たし、世界ジュニア卓球選手権団体準優勝、この年ワールドツアーU-21部門のポイントランク1位になる。
2015年、平成26年全日本卓球選手権ではベスト8に進出。
2016年、高校卒業後ミキハウスに入社、5月のクロアチアオープンではランキングの格上の福原愛、伊藤美誠を破り、決勝では平野美宇を破りツアー初優勝。
平成28年度全日本卓球選手権では自身初のベスト4に入る。

引用:Wikipediaより



佐藤瞳選手のラケットのラバーは何を使用してる?

佐藤瞳選手の使用しているラケットとラバーですが、「卓球ナビ」というホームページで確認させて頂きました。(卓球ナビ:佐藤瞳の使用ラケットとラバー

まず佐藤瞳選手の使っているラケットは、「剛⼒スーパーカット」というものでした。

独特なしなりを持つ重量級のブレードが特徴で、コントロール抜群の鋭いカットボールを打つことができるそうです。

カットの得意な佐藤瞳に最適なラケットなんですね。

ラバーに対してもこだわりがあるようです。

表⾯がキョウヒョウNEO3、裏⾯がドナックル(表ソフト)というラバーを使⽤しています。

表⾯のキョウヒョウNEO3ですが、これは圧倒的なスピードが出せるラバーだそうです。

裏⾯のドナックル(表ソフト)ですが、ツッツキやカットをした時のボールの引っかかりが良く、自ら変化をつけて返球できるそうです。

一流選手はラケットやラバーにもこだわりがあるんですね!



卓球の佐藤瞳選手のプロフィール

佐藤瞳選手のプロフィールを紹介します。

情報元:Wikipedia

名前

佐藤 瞳(さとう ひとみ)

生年月日

1997年12月23日:21歳

出身 北海道の旗北海道函館市
出身校 函館市立尾札部(おさつべ)中学校、札幌大谷高等学校
身長

163cm

体重

52kg

所属 ミキハウス
利き手

グリップ シェークハンド
ラケット

剛力スーパーカット

ラバー

・表面:狂飈NEO3
・裏⾯:ドナックル(表ソフト)

戦型

カット主戦型

 


まとめ

今回は、佐藤瞳選手の気になる情報を調べてみました。

  • 佐藤瞳選手のかわいい画像
  • ハーフと噂だけど本当?
  • 出身や学歴(中学・高校)は?
  • ラケットの使用ラバーについて

佐藤瞳選手は、「卓球ワールドカップ団体戦2019TOKYO」11月6日(水)~10日(日)へ出場します。

活躍すれば問題なく東京オリンピックへ出場できる実力があります。

テレビやネット配信で放送されるので、ぜひ応援しましょう!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする