関本勇輔(履正社)の出身中学やイケメン画像を調査!父親がプロ野球選手?

Pocket


出典:https://www.sponichi.co.jp

履正社高校が始めて春夏連続で甲子園出場を決めました。

打撃陣と投手陣の選手層の厚さが際立つチームで、大阪予選は安定した成績で勝ち上がった。

履正社高校は注目選手がいっぱいですが、今回は関本勇輔選手を紹介したいと思います。

大阪予選ではベンチ入りをして、代打で1打席出場しました。

見事ツーベースヒットを打っています。

関本勇輔選手の父親がプロ野球選手だったということで話題になりましたが、まで2年生でもあるから今後の活躍が期待できる選手です。

今回は、関本勇輔選手の出身中学やイケメン画像、父親がプロ野球選手って本当?という話題を紹介します。

夏の甲子園『イケメンランキング』の記事です。>>>>【夏の甲子園2019】高校野球イケメン選手ランキング・トップ10!

ポンサードリンク




関本勇輔(履正社)の出身中学はどこ?

鵜沼魁斗選手の出身中学は、西宮市立苦楽園中学校と分かりました。

中学生時代は兵庫西宮ボーイズというチームに所属して、野球の練習に打ち込んでいます。

兵庫西宮ボーイズは、中学生硬式野球のリトルシニアチームです。

活動方針は、高校野球で通用する体力と技を身につけ、礼儀を重んじ、野球を通じ、次代を担う少年の健全育成をはかっています。
自分の力と仲間の力を信じて、この瞬間、この時にベストを尽くし、NO.1を目指ています。

西宮市立苦楽園中学校の場所を紹介します!

関本勇輔(履正社)のイケメン画像を探せ!

予選で代打出場でツーベースヒットを放ちました!
甲子園でも快音が聞きたい。

捕手姿もイケてますね!

親子2世代で、甲子園出場って凄いことですよね!!

夏の甲子園『イケメンランキング』の記事です。>>>>【夏の甲子園2019】高校野球イケメン選手ランキング・トップ10!

スポンサードリンク


関本勇輔(履正社)の父親がプロ野球選手?

父親の関本賢太郎選手の引退に涙する関本勇輔くん(T_T)

関本勇輔選手の父親は、元阪神タイガースの関本賢太郎さんです。

1997年に天理高校から阪神タイガースに入団して、なんと19年間も在籍したそうです。

天理高校では、2年生の時に1番二塁手として夏の甲子園へ出場しています!!

高校通算20本塁打の記録があるそうです。

ファースト・セカンド・サードを守るマルチな内野手で、 長打も打てるし、送りバントも名手でした。

代打の神様ともよばれ、代打サヨナラ満塁本塁打放ったこともありました!

選球眼にも優れた関本賢太郎選手は、一部のファンから「神選手よな」と呼ばれる人気の選手だったようです。

父親が高校時代とタイガース時代に活躍した甲子園と舞台で、ベンチ入りを果たした関本勇輔選手。

ぜひとも甲子園の舞台で打席に立ってもらいたいものです!!

スポンサードリンク


関本勇輔(履正社)のプロフィール

関本勇輔選手のプロフィールです。

情報元:球歴.com

名前

関本 勇輔(せきもと ゆうすけ)

年齢

2002年度生まれ:16歳か17歳(2019年8月現在)

出身

兵庫県

学歴

西宮市立苦楽園中学校:兵庫西宮ボーイズ
履正社高校:2年生

ポジション

捕手

投打

右投右打

打順

ベンチ

身長

175㎝

体重

80kg

大阪府予選
2019年

2回戦 池田(大阪) ○ 23-3 
3回戦 箕面学園 ○ 8-0
4回戦 大阪電通大高 ○ 2-1 
5回戦 岸和田 ○ 7-0
準々決勝 桜宮 ○ 2-0
準決勝 近大付 ○ 7-2 
決勝 金光大阪 ○ 7-2

夏の甲子園『イケメンランキング』の記事です。>>>>【夏の甲子園2019】高校野球イケメン選手ランキング・トップ10!

まとめ

今回は、関本勇輔選手の出身中学やイケメン画像、父親がプロ野球選手って本当?という話題を紹介しました。

尊敬する父親が19年間戦った甲子園球場で、息子の関本勇輔選手は自分も精一杯戦いたいでしょうね!

2年生ですが、出場チャンスがあれば絶対応援したいと思います!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

鵜沼魁斗選手(東海大相模)の記事です ↓↓↓

鵜沼魁斗選手(東海大相模)の出身中学やイケメン画像、彼女について調らべました。鵜沼魁斗選手率いる東海大相模高校は、優勝候補の1つで強そうですよね!熱血でイケメンの鵜沼魁斗選手を応援したいと思います!

鵜沼魁斗(東海大相模)の出身中学やイケメン画像を調査!彼女はいるの?

 

スポンサードリンク




Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする