【奈良・子連れ旅行記】長女とドライブデート!(當麻寺・二上山登山・ホタル観賞)

Pocket

奈良へ3歳の長女と2人旅へ!インドで知り合った友人夫婦の家へ行ってきた。
ウルルン滞在記ばりに、笑いあり涙ありの旅行だった。
當麻寺散歩・二上山登山・ホタル観賞など、普段できない経験がいっぱいできたよ。

娘と父の2人旅、良かったら見てやってね!!

スポンサードリンク


旅の日程(概要)

1日目
  • 10時:春日井市を出発。
  • 10時30分:後部座席で「鼻くそ~~」と叫ぶ。仕方がないので大山田PAにて、指に付いた鼻くそを取る。
  • 11時:御在所SAに到着:ランチにきしめん&牛すき丼を食べる。
  • 12時:御在所SAを出発
  • 13時:伊賀上野SAにてトイレ休憩
  • 13時30分:天理PAでお土産を買う
  • 15時:奈良県葛城市の友人宅到着
  • 16時30分:當麻寺へお散歩
  • 18時:夕食を頂く
  • 19時:お風呂を頂く
  • 20時:ホタルを見る
  • 21時:子供たち就寝
  • 23時:大人就寝
2日目
  • 6時:起床
  • 7時:二上山へ登山
  • 9時:二上山頂上
  • 10時下山
  • 12時:バーベキュー
  • 14時:奈良を出発
  • 16時30分:帰宅

1日目:當麻寺・ホタル観賞

インドで知り合った友人宅へ

今回の旅は長女と2人きりのドライブデート。

10年前にインドで知り合った夫婦の家がある奈良へ、長女2人で1泊させてもらった。
インドで知り合ったときは、2人とも1人旅をしていて、偶然インドのダラムサラで知り合い、バックパッカーの集まる宿で2人は知り合った。
その後、2人は付き合うことになり、日本で結婚することになった。

私もその時にダラムサラを訪れて、2人と知り合うことになる。
そこにもう一人の旅人まーくんという人もダラムサラへ一人旅で来ていた。
まーくんは奥さんの学生時代の後輩で、同じ時期にインドへ偶然旅をしていてダラムサラで会ったそうだ。
私を含めた4人は日本へ帰ってきてからも数回会う機会があり、今回はまーくんが「奈良へ遊びに行かない?」と誘われたのがきっかけで、奈良行きの旅行が決定した。

その時の壮大な旅のブログがまだ残っていたので、興味がある人は見てね!!
↓↓↓
ダラムサラ編:http://nimu2626.blog67.fc2.com/blog-entry-69.html

自宅の春日井市を10時に出発して、名阪国道を通って約5時間(帰りは2時間半だった。)、休憩を4回ほどしてのんびり長女とドライブを楽しむ。
車内はアンパンマンのアニメが常に流れていて、長女は退屈なく乗車している。
到着間際に眠くなり、少しぐずって「帰りたい」と言い出してけど、なんとか無事に奈良へ到着した。

今回の旅の目的として、1月に新しく家を建てたということで新築祝いをしつつ遊びに行こうっていう話になった。
木造の家は、リビングが広く暖炉があり、縁側も走り回れるくらいでちゃぶ台が置けるくらいの広さがある。
何といっても圧巻なのが、リビングの窓が全部収納できて、リビングが吹き抜けになるところだ。姫路で建築家をしているまーくんは、食い入るように家をみていた。

夫婦には、6歳(長男),4歳(長女),2歳(次女)がいて、子供がたくさんいるからうちの子も連れて行くことにした。
子供4人は、家の中や庭,畑や農道を走り回って楽しそうに遊んでいる。
子育てする環境としては最高だし、長女も喜んで駆け回っているから、来てよかったよ。

當麻寺へお散歩

夕方には近くにある當麻寺まで散歩へ行く。
さすがは奈良!!
今まで聞いたこともなかったお寺だけど、5重の塔があり、参道も境内も歴史がある雰囲気で、とても趣がある。
子供たちとのんびり散歩を楽しめた。

 

   

近所の小川へホタル観賞

夜は家から歩いて2~3分のところの小川でホタル観賞をした。
3兄妹は毎晩見に行くみたいで、初めてホタルを見るうちの子は、大興奮ですごく喜んでホタルをみていた。
家の近くでホタルが見られるなんて最高だよね。
空気や水がきれいな証拠。
自然の中ですくすくと成長できる環境って、子供にとって大切だよね。
すごく良い環境だよ。

寝る前は1人1冊の絵本の読み聞かせをしてくれた。
しっかり座ってみんな真剣に本を読んでいる。
見習ってうちでも子供に絵本をたくさん読んであげなきゃって思った。
そして子供たちは就寝。
長女は寝る前に寂しくなり、「おかあちゃ~ん!!」 「おうちに帰る~!!」と少し泣いていたが、遊び疲れてすぐにうちの子は寝てくれた。

子供が寝て大人たちもゆっくり話すことができ、インドでの思い出話や最近の近況を報告したりした。
10年前にインドで出会った人たちが再び会うって中々ない。
素敵な出会いに感謝だね!!

子供が3人いて、長女も仲良く遊んでもらえてご機嫌だった!。
當麻寺へ散歩しに行ったり、夜はホタルを見に行ったり、楽しい1日なったよ!!!

 

スポンサードリンク


2日目:二上山へ山登り

朝6時に起床。
ごま入りのおにぎりをごちそうになる。
旦那さんは、大阪の老舗ごま屋の5代目。
今日は早起きして、家の目の前に美しくそびえる山の中でも手軽に登れる二上山へ山登りをすることになった。
長男くんと長女ちゃんは何度も登っているらしく、今回はみんなで登ることになった。

朝7時ころに出発。
大人が30分ほどかかるところを1時間かけて頂上まで登った。
うちの子は初めての山登り。
登り始めてすぐに「抱っこして」となったけど、キイチゴを見つけたり、他の子が登ってる姿を見たりして、最後まで登ることができた。
長男くんが長女と手を繋いでくれて、とても嬉しそうに登っていた。
私も手を貸すが、「お父さんはいや」と言われる始末。
とても長男くんのことを気に入っていた。

二上山は尾根上に葛城山まで歩けるコースで、日曜日ということもあって多くの登山客で賑わっていた。
帰りはゆっくり行けば下山もできたけど、下りの方が難しくて時間がかかるので、12㎏の長女を肩車して30分ほどで下山した。
結構足にきて膝がガクガクする。
下山はハードだったけど、長女が楽しい経験ができてとても良かった。 

昼は庭でバーベキュー。
憧れの田舎暮らしを送っていて、本当に羨ましい。
登山後も子供たちは元気に走り回って楽しそうに遊んでいる。

 

14時になり、帰ろうってことになったけど、長女は「帰りたくない~」と大泣き。
それだけ楽しい思い出ができたんだよね。
本当に来て良かったよ。
2日間、大変お世話になりました。
まーくんも誘ってくれてありがとう。
またぜひ遊びにきたいな~。

長女と初めての二人旅は、とっても良い思い出になりました。
ありがとう!!

旅行の感想

長女と二人きりでとても楽しい旅になった。
「帰りたい~」となくこともあったけど、友人夫婦やまーくん、子供たちが優しく接してくれて、最後は「帰りたくない~」というくらいになった。
友人の子供たちは、すごく自由にさせているようで躾はしっかりしているようだった。
TVがなかったんだけど、退屈することなく家や外でしっかり遊びながら成長している感じだ。
私の家では常に子供番組を見せ、甘えて大変な時はスマホの動画をついつい見せてしまう。
いかんよな~、と反省させられた。
子育ては育てる環境も大事だけど、親が子供と向き合って関わってあげることが大事なんだよね。
2日間、子育てに関してもたくさん学ばせてもらった。

長女にとっても山登りやホタル観賞、人との出会いの嬉しさ、人と別れる寂しさなどたくさん良い経験をさせてもらえた。
何より笑顔でいることが多かったから、私もとても嬉しかった。
子供が笑顔で幸せをたくさん感じられるように、楽しい時間を子供と共有していきたいと思う。

旅行は良いなぁ。
素晴らしい経験をたくさんありがとう!!!

併せて読みたい記事
↓↓↓
【伊勢・志摩・二見、旅行記】1泊2日、子供連れオススメ旅行プランをご紹介!!
【伊勢・志摩・二見、旅行記】1泊2日、子供連れオススメ旅行プランをご紹介!!

スポンサードリンク


気に入ったらポチっと押してください。
↓↓↓



Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする