愛知県蒲郡あじさい祭2019の駐車場料金や混雑状況は?ホタルも観れる?

Pocket

愛知県蒲郡市片原温泉「あじさいの里」の『あじさい祭り2019』へ、6月9日(日)に行ってきました!

『あじさい祭り』は、毎年6月の1ヶ月間開催されて、5万株・100種類のアジサイの花を観ることができます。

毎年10万人のお客さんが訪れる人気のお祭りです!

夜にはライトアップがされて、アジサイの花がより色鮮やかに美しく観ることができます。

19:30頃からゲンジボタルが飛び交い、ホタルの神秘的な光で癒やされることもできます!

今回は『あじさい祭り』の駐車場料金や混雑状況、ホタルの情報を紹介しますね。

スポンサードリンク


 



「あじさいの里」の営業時間・入館料・場所などの情報

初めに「あじさいの里」基本情報をお読みください!!

期間  2019年6月1日(土)~6月30日(日)
営業時間 8:00~21:30(ライトアップが21:30まで行われます)
場所 形原温泉「あじさいの里」:蒲郡市金平町一ノ沢28-1

TEL 0533-57-0660(受付時間:9:00~17:00)
料金 入場料金 300円 
※中学生以下無料、障がい者手帳提示(本人付き添い1名)無料
交通アクセス

【JR】
東京駅 →(新幹線)→ 豊橋駅 →(JR東海道線)→ 蒲郡駅
大阪駅 →(新幹線)→ 名古屋駅 →(JR東海道線)→ 蒲郡駅 
・ 蒲郡駅よりタクシーで約15分。
・あじさい祭り期間中は、蒲郡駅より臨時直通バスが運行。(時刻表)

【名鉄】
名鉄名古屋駅 → 新安城駅 →(蒲郡行き)→ 形原駅
・形原駅より タクシーで約5分。
・あじさい祭り期間中は、蒲郡駅より臨時直通バスが運行。(名鉄バスの時刻表)

ホームページ 『あじさい祭り』形原温泉

【プチフォトギャラリー】

2019.06.09 あじさいの里の入り口で記念撮影!

アジサイがいっぱいです!

5分咲きだったけど、綺麗でしたよ!

これ全部アジサイです!

色鮮やかなアジサイです!

形原温泉「あじさいの里」への車でのアクセス方法

名古屋から「あじさいの里」への経路(車)です。

【名古屋・春日井方面より車で1時間~1時間10分】

  • 東名高速道路:岡崎インターチェンジ → 国道248号線 → 形原温泉
  • 湾岸自動車道:豊明インターチェンジ → 国道23号線 →(蒲郡方面) → 形原温泉

スポンサードリンク


形原温泉「あじさいの里」の駐車場・混雑情報!

「あじさいの里」の駐車場の情報と混雑情報を紹介します。

この画像はあじさいの里内にあった周辺マップの看板です。

青いPの所が駐車場です。

右から来て中央の真ん中あたりが正面入口なります。

左側にある駐車場の近くに西口の入り口があります。

料金

500円

利用時間

8:00~21:30

駐車台数

約300台 

私達が形原温泉「あじさいの里」に到着したのが、2019年6月9日(日)の11:20頃でした。

天気はどんよりとした雲が出て、小雨が降っていました。

車の渋滞は無く、正面入り口手前の臨時駐車場(500円)へおじさんが誘導してくれたので、そのまま臨時駐車場へ停めさせてもらいました。

その後は近くの「天麩羅うしお」でランチを食べて、12:30頃に「あじさいの里」へ入場しました。

その頃もまだ車は渋滞していませんでした。

雨が上がった13:00頃から車が混み始めました。

私達が帰る14:00頃には駐車場へ向かう車の列ができていて、かなり渋滞していました。

この写真は正面入口を右折したところにある駐車場です。時間は14時頃でかなりの車が駐車場待ちで並んでいました。

他のネットの情報だと、平日の11時ですでに渋滞していたこともあるようです。

この日は雨でしたし、アジサイの花もまだ五分咲き程度でした。

これから満開になり、天気が良い日にはかなりの人が訪れると思います。

車で行くなら、朝早くに到着するか夕方17時前後の到着がお勧めです!!

土日の天気の良い日は、交通機関の利用も検討してみても良いと思います。

形原温泉「あじさいの里」のホタル情報

あじさいの里でホタルの画像を紹介したツイートを発見しました!!

「あじさいの里」を奥の方まで進むと、「ホタルの宿」という場所があります。

そこにホタルが生息していて、夜の19:30頃から飛び交います。

20:00頃に青白い光を出しなが、ホタルが多くなるのでお勧めの時間になります。

『あじさい祭り』の開催中はホタルが観られますが、6月中旬頃が見頃だそうです。

「あじさいの里」のホタルは、ゲンジボタルになります。

湿度が高くて風がない日にホタルは良く観られますが、雨が降っているときはあまり飛ばないそうです。

夜は少し肌寒くなることがあるので、ホタル観賞をする際は上着を一枚持っていくと良いと思います。

ライトアップされたアジサイとホタルの優しい光を見つめて、ロマンチックな夜をお過ごしください!!

まとめ

『あじさい祭り』の6月中の1ヶ月間に10万人のお客さんが訪れます。

天気が良くてアジサイが見頃の時期は、車が大変混み合います。

車で来られる方は、朝一番か夕方の空いている時間帯に来るとストレスがないと思います。

夜はホタルも観られて素敵ですよね!

美しいアジサイの風景と出会いに、是非一度は訪れてみてくださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

名古屋市守山区の小幡緑地でもホタルが観られます
                    ↓↓↓

小幡緑地ホタル情報!!

小幡緑地のホタルが見れる時期や時間帯,観賞する時の服装,駐車場の利用時間や混雑状況,小幡緑地の場所などの情報を紹介しますね。子供連れに超おすすめなので子供と一緒にホタル観賞に出かけましょう!

スポンサードリンク


 

 

ぜひ応援をよろしくお願いします!
↓↓↓

 

 



Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする