愛知県尾張旭市はカブトムシ採集穴場の宝庫?簡単に採れる方法を紹介!

Pocket

以前、名古屋市でカブトムシの採集ができる場所を紹介した記事を書きました。

>>>>カブトムシ・クワガタ採集穴場!名古屋市守山区雨池公園へ急げ!

その時の名古屋市守山区の雨池公園の情報は職場のお姉さん(50代)に聞いたのですが、今度は70代のパートのおっちゃんが、「尾張旭市の〇〇公園もカブトムシがバンバン取れるぞ!」と教えてくれました。

その〇〇公園ともう1箇所の尾張旭市のカブトムシ採集穴場スポットを紹介します。

そして採集方法も教えてもらったのですが、とっても簡単なんです!

ホンマかいな???っていう内容なので、この方法でカブトムシをゲットできたらホントにラッキーですよ!!

今回は、愛知県尾張旭市で簡単にカブトムシ採集する方法と穴場スポットを紹介しますね。

その他の公園のカブトムシ採集の情報も教えてもらいました↓↓↓

カブトムシ採集は名古屋市守山区の小幡緑地公園が穴場!どんな木にいるの?

スポンサードリンク




愛知県尾張旭市のカブトムシ採集ができる穴場を紹介!

尾張旭市でカブトムシが採集できる場所を2箇所紹介します!

1箇所目は、知っている人は知っていると思いますが、「①森林公園」です。

2箇所目は、「②城山公園」です。

この2箇所の公園は、2019年に大いに話題になった場所ですよね!

そうです。

2019年6月1日の全国植樹祭に令和天皇が初御公務で「①森林公園」を訪れました

その後ランチの場所に選ばれたのが、「②城山公園」なんです!

全国植樹祭の記事はこちら>>>>令和天皇お言葉全文!植樹祭2019(愛知)の日程・場所・スケジュールも!

その令和天皇ゆかりの公園が、カブトムシ採集に最適な場所なんですよね!

不思議なご縁があると思いませんか?

「森林公園」と「城山公園」の場所と車でのアクセス方法を紹介しますね!

「森林公園」はカブトムシ採集の穴場です!車でのアクセス方法を紹介します!

森林公園は広大な敷地内に、植物園(有料)や遊具が揃った児童遊園地、バーベキュー、ボート池、テニスコート、乗馬施設など、地元民に愛される公園です。

秋にはマラソン大会も開かれます。

2019年6月1日に全国植樹祭が行われて、公園内も整備されました。

令和天皇が植樹され訪れたということで、森林や緑に対する理解がより深まりました。

名前の通り、緑が生い茂り木や植物に囲まれた公園です。

自然が豊かでバードウォッチングにも最適です。

もちろんセミやチョウチョなどの昆虫採集ができるので、多くの子供が昆虫をもとめてやってきます。

カブトムシやクワガタも採れるので、昆虫マニアには有名な公園なのです。

駐車場は1100台ほど停めれますが、夜間は閉鎖されるので駐車場の利用はできません。

しかし園内は夜間も開放されているので、迷惑駐車をさければ、カブトムシを採りに行くことは問題ないです。

【名古屋からの車でのアクセス】

名古屋から車で30分前後で到着できます。

一般道なら県道102号、15号(龍泉寺街道)を通って来るルートがおすすめです。

【各インターチェンジからアクセス】

  • 東名高速道路春日井I.Cから約25分
  • 東名高速道路名古屋I.Cから約30分
  • 東名高速道路守山スマートI.Cから5km約15分
  • 屋第二環状自動車道大森I.Cから約20分

「城山公園」はカブトムシ採集の穴場です!車でのアクセス方法を紹介します!

山公園は春には桜まつりがあり、お花見客で沢山の人が訪れます。、

夏には夏まつり、秋には市民祭や農業まつりが行われて、地元の住民の憩いの公園です。

野球場、テニスコート、弓道場といった運動施設が整備されており、尾張旭市の総合公園となっています。

「スカイワードあさひ」という市内を見渡せる塔があり、夜景も綺麗でデートスポットとしてカップルが訪れます。

植樹祭の時には、「スカイワードあさひ」で令和天皇と皇后陛下がランチに訪れて、塔からの景色を楽しまれたそうです。

ランチで食べたのは、カレーライスだったらしいですよ!

旭城という立派なお城があり、山辺の散歩道や、池の周りは庭園のように整備されていて、ウォーキングに訪れる人が多いです。

自然が豊かで、様々な鳥や昆虫が暮らしています。

カブトムシも生息するのに最適な公園です。

【名古屋からの車でのアクセス】

名古屋から車で25分ほどで到着できます。

第2環状線を通り大森ICから千代田街道と城山街道を通ると分かりやすいです。

大森ICから約15分ほどで城山公園へ到着できます。

その他の公園のカブトムシ採集の情報も教えてもらいました↓↓↓

カブトムシ・クワガタ採集穴場!名古屋市守山区雨池公園へ急げ!

カブトムシ採集は名古屋市守山区の小幡緑地公園が穴場!どんな木にいるの?

スポンサードリンク


愛知県尾張旭市でカブトムシを簡単に採集できる方法とは?

尾張旭市の2つの公園、「森林公園」と「城山公園」でカブトムシを簡単に採る方法を教えます!!

本当に簡単な方法なので、嘘だと思うかも知れませんよ!!

その方法とは、、、、、

街灯の下で、飛んでくるカブトムシを待つだけ!!!!

本当にこれだけで、10匹ほどのカブトムシをゲットできちゃうそうです。

光に呼び寄せられるカブトムシの習性を活かした方法ですよね。

「城山公園」でナイターの野球で、ライトが点いてた時に「カブトムシがウジャウジャ飛んできた」と、職場のおっちゃんが教えてくれました。

こちらの個人ブログの情報でも、面白いほどカブトムシが採れたみたいですよ!

カブトムシ採集 名古屋近郊(森林公園)

カブトムシ採集に行ってきました。8月11日PM11時~8月12日AM1:30まで

カブトムシの見つけ方は森林公園周辺を車で走りながら明るい街路灯を見つけてその下に落ちて転がっているカブトムシ・クワガタムシを拾うだけです。

ボタボトボト

続けて3匹落ちてきまして

その後も10分~15分1匹のペースで1時30分終了までに

計9匹(オス5匹・メス4匹)

つかまえることが出来ました!!

引用:「クラフターパパのブログ

まとめ

今回は、愛知県尾張旭市で簡単にカブトムシ採集する方法と穴場スポットを紹介しました。

嘘か本当か、「森林公園」と「城山公園」に出かけて、街灯の下で待つだけ!!

これでカブトムシが採れたらラッキーですよね。

時間帯は夜中の0時から明け方5時くらいが良いみたいです。

これを信じたあなたは、ぜひカブトムシ採集に挑戦してみて下さい。

もちろん、カブトムシが採れないこともあると思います。

車で行かれる方は、迷惑のかからないように駐車をお願いします!

あくまでも自己責任で行動して頂けたらと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

名古屋のカブトムシ採集の穴場の記事です ↓↓↓

夏休みは名古屋市守山区雨池公園へ出かけて、カブトムシやクワガタ採集をしてみませんか雨池公園の情報や、カブトムシやクワガタ採集の方法や時間帯、仕掛けの作り方、を紹介させてもらいました!愛知県のその他のおすすめの採集場所も調べてみました!!

カブトムシ・クワガタ採集穴場!名古屋市守山区雨池公園へ急げ!

 

 

スポンサードリンク




Pocket