阿賀野川の氾濫情報やライブカメラ映像で現状や被害状況を確認下さい!!

Pocket

台風19号の影響により、新潟県阿賀町の阿賀野川の水量が堤防を越えたという情報をニュースやネット上で確認しました。

反乱した場所を確認して頂き、避難や災害に備えて頂ければと思います!

新潟県によると、13日午前6時ごろ、同県阿賀町で、阿賀野川が堤防を越えたのを確認した。氾濫した可能性がある。

引用:Yahooニュースより

引用:NHKニュースよりhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20191013/k10012128441000.html



阿賀野川のツイッターでの氾濫情報



ライブカメラ映像まとめ!

全映像一覧表示

こちらのホームページでライブ映像を確認下さい→現在の阿賀野川 ライブ映像

携帯電話用QRコードはこちらです。
QRコードを表示しています

携帯電話用URLはこちらです。
http://www.hrr.mlit.go.jp/agano/genzai/ktai_index.htm

1.新潟市松浜付近(右岸)

2.新潟市本所付近(左岸)

3.新潟市胡桃山付近(右岸)

4.新潟市横雲橋付近(左岸)

5.新潟市満願寺付近(左岸)

6.新潟市金屋付近

7.五泉市善願付近(右岸)

8.五泉市馬下付近(左岸)

9.馬取川

10.滝坂地すべり



阿賀野川のハザードマップ

阿賀野川が氾濫した場合のハザードマップを掲載します。

被害の恐れがある場合は至急確認下さい!!

国土交通省が作成した浸水想定区域をもとに、阿賀野川が想定し得る最大規模の降雨(2日間総雨量382ミリメートル)によって、洪水浸水が想定される範囲と水深、避難所の位置などを地図に示したものです。
 ※2日間総雨量382ミリメートルは、1000年に一度程度の確率です。
 シミュレーションの条件を超える規模の降雨や支川の決壊による氾濫、内水による氾濫は考慮されていません。想定と異なる浸水深となる場合や、想定が示されていない区域においても浸水する場合があります。
 大雨時には、洪水や内水氾濫だけでなく土砂災害も同時に発生する可能性が高いです。ハザードマップに併記されている「土砂災害(特別)警戒区域」と併せて危険箇所を確認し、被害を最小限に抑えるため、家庭や地域で普段から災害に備えましょう。

まとめ

堤防を越えて氾濫した場所もあるようです。

床上浸水など住宅の被害も出ていると思います。

まだ人命に関わる情報はありません。

くれぐれも慎重な行動を心がけて下さい!



Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする