Pocket

サモア代表

ラグビーワールドカップ2019で日本代表はサモア代表と戦います。

10月5日(土)19:30にキックオフ!!(豊田スタジアム)

試合の放送は『日本テレビ系列』と『スカパーJ-SPORTS』(有料テレビ放送)で生中継されます。

日本代表の試合は、4試合中3試合は『日本テレビ系列』で放送され、もう1試合のアイルランド戦のみ『NHK総合』で放送される予定です。

試合の日程に関してはこちらの記事で確認できます→ラグビーワールドカップのテレビ放送日程!全48試合の視聴はスカパーだけ?地上波では見れない?

 

今回は、ラグビーワルドカップのサモア代表メンバーのイケメン&注目選手を紹介します。

日本代表との過去の対戦成績はどちらが優勢なんでしょうか?

日本代表はサモア代表をは打ち破ることができるのか、見逃せませんよ!!

ラグビートップリーグが始まります!

ラグビー日本代表選手が出場するラグビートップリーグが、2020年1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!
所属チームのクボタスピアーズを応援しましょう。
ラグビートップリーグ2020の日程はいつから?ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?

ラグビー関連記事


【ラグビーワールドカップ2019】サモア代表メンバー発表!世界ランキングは何位?

サモア代表のメンバーを紹介します!

アイルランド代表のラグビーワールドカップ出場は8大会連続8回目の出場になります。

前回大会は予選敗退で、最高成績ベスト8まで勝ち進み、過去7大会中2回を予選プールの突破しています。

 

世界ランキングは堂々の第16位で、日本代表はランキング10位ということで、順位的には格下の相手になります。

プール戦突破するにはサモアに勝利することは、絶対に条件になりそうですね。

 

サモア代表は身体的に優れたアスリート系のタレントが揃っています。

そのフィジカル能力からランやタックルなど、個々の能力は世界からみても引けを取りません。

一度流れに乗ると厄介で、瞬発力に富んだ波状攻撃をいかに止めるかが勝負の分かれ目になります。

ただ、継続性と規律に欠ける部分もあるので、チームワークの乱れを見逃さずに攻め込めば、日本代表も十分チャンスがあると思います。

 

【サモア代表/ワールドカップメンバー】

( )内は所属、キャップ数
☆:過去のワールドカップ出場回数

【FW:17名】

◆PR(プロップ)
マイケル・アラアラトア/Michael Alaalatoa(クルセイダーズ/ニュージーランド、0)
ロゴヴィ・ムリポラ/Logovi’i Mulipola(ニューカッスル・ファルコンズ/イングランド、29)☆☆
ジェームズ・レイ/James Lay(ブリストル/イングランド、11)
ジョーダン・レイ/Jordan Lay(ブリストル/イングランド、14)
ポール・アロ エミール/Paul Alo-Emile(スタッド・フランセ/フランス、12)

◆HO(フッカー)
モトゥ・マトゥ/Motu Matu’u(ロンドン・アイリッシュ/イングランド、20)☆
セイララ・ラム/Seilala Lam(ペルピニャン/フランス、12)
レイモンド・ニウア/Raymond Niuia(ハイランダーズ/NZ、3)

◆LO(ロック)
ケイン・レアウペペ/Kane Leaupepe(ハリケーンズ/NZ、5)
テオフィロ・パウロ/Teofilo Paulo(ロンドン・アイリッシュ/イングランド、33)☆
セニオ・トレアフォア/Senio Toleafoa(ヌヴェール/フランス、2)

◆FL(フランカー)/NO8(ナンバーエイト)
ジャック・ラム/Jack Lam(無所属、34)☆
TJ・イオアネ/TJ Ioane(ロンドン・アイリッシュ/イングランド、20)☆
クリス・ブイ/Chris Vui(ブリストル/イングランド、14)
ピウア・ファアサレレ/Piula Faasalele(ペルピニャン/フランス、18)
ジョシュ・ティレル/Josh Tyrell (オヨナクス/フランス、6)
アファエセティティ・アモサ/Afaesetiti Amosa(ボルドー・ベグル/フランス、2)

【BK:14名】

◆SH(スクラムハーフ)
メラニ・マタヴァオ/Melani Matavao(アアナ・チーフス、9)
ドゥウェイン・ポラタイヴァオ/Dwayne Polataivao(ドンカスター/イングランド、12)
スコット・マルーア/Scott Malolua(レッズ/オーストラリア、0)

◆SO(スタンドオフ)
トゥシ・ピシ/Tusi Pisi(豊田自動織機、40)☆☆
Aj・アラティム/AJ Alatimu(ウェスタン・フォース/オーストラリア、4)
UJ・セウテニ/UJ Seuteni(ボルドー・ベグル/フランス、2)

◆CTB(センター)
レイ・リー ロRey Lee-Lo(カーディフ・ブルーズ/ウェールズ、24)☆
アラパティ・レイウア/Alapati Leiua(ブリストル・イングランド、27)
キーロン・フォノティ/Kieron Fonotia(スカーレッツ/ウェールズ、9)
ヘンリー・タエフ/Henry Taefu(ウェスタン・フォース/オーストラリア、3)

◆WTB(ウィング)/FB(フルバック)
ティム・ナナイ ウィリアムズ/Tim Nanai Williams(クレルモン・オーヴェルニュ/フランス、11)☆
エド・フィドウ/Ed Fidow(ウスター・ウォーリアーズ/イングランド、7)
ベルジウム・トゥアタガロア/Belgium Tuatagaloa(無所属、2)

引用:https://news.jsports.co.jp/rugby/article/20190310217359/?p=2



【ラグビーワールドカップ2019】サモア代表のイケメン&注目選手は?

サモア代表のイケメンと注目選手を紹介します!

ラグビー誌の『ラグビーダイジェスト』の記事や写真を見て、「こいつはスゲーなぁ」、「イケメンだなぁ」と思った選手を選ばせていただいました。

トゥシ・ピシ/Tusi Pisi

スタンドオフのトゥシ・ピシ選手は、日本でも馴染み深い選手です。

2009年から7シーズンに渡ってサントリーでプレーして、2016年にはスーパーラグビーのサンウルブズにも在籍していました。

その後イングランドのブリストルというチームに移籍し、2019年6月から再び日本の豊田自動織機に加入しています。

 

24歳からサモア代表として活躍して、今年で13年目。

ベテラン選手の技術力はまだまだ世界に通よするレベルです。

トリッキーなパスやキックで鮮やかにトライを演出し、瞬間的なアイデアでトライへと結びつける天才的能力を持っている。

ランプレーも衰えを知らず、独特の間合いからのステップで敵陣を華麗にすり抜けていきます。

サモア代表のバックスの司令塔として、トゥシ・ピシ選手の活躍が勝利を大きく紗友することでしょう!

 

トゥシ・ピシ選手の優しい笑顔!

 

腕がかなりゴツいっす!

 

カッコいいポージング!
太陽に照らされた両腕のタトゥーが眩しい。

 

しなやかなキックホームですね!

 

情報元:ラグビーダイジェスト(日本スポーツ企画出版社)

名前

トゥシ・ピシ/Tusi Pisi

生年月日

1982年6月18日:38歳

身長

180cm

体重

93kg

所属クラブ

豊田自動織機シャトルズ

ポジション

スタンドオフ(SO)

代表キャップ

40試合

代表デビュー

2006年11月11日:ウェールズ戦

代表通算得点

252得点:3トライ



ジャック・ラム/Jack Lam

サモア代表のキャプテンを務めるジャック・ラム選手は、2015年に続いて2度目のワールドカップ出場となっています。

ポジションはフランカーとNo.8をこなす、ベテラン選手で激しいプレーでタックルを吹き飛ばすパワーを兼ね備えている。

オールブラックスにも加入した経験があり、チームメイトからの人望も厚い選手です。

 

2019年9月7日のワールドカップ前のオーストラリアとのテストマッチで、目を強打して途中退場をしています。

心配ですが、大会本番には復帰できると思うので、日本戦では堂々と戦ってほしいですよね。

モデル雑誌の表紙に使えそうで素敵です!

 

日本代表選手を二人蹴散らすぜ!

 

ラン&ステップも武器です!

 

情報元:ラグビーダイジェスト(日本スポーツ企画出版社)

名前

ジャック・ラム/Jack Lam

生年月日

1987年11月18日:32歳

身長

188cm

体重

103kg

所属クラブ 無所属
ポジション

フランカー(FL)/No.8

代表キャップ 34試合
代表デビュー

2013年6月8日:スコットランド戦

代表通算得点

アラパティ・レイウア/Alapati Leiua

センターのアラパティ・レイウア選手は、ワールドカップ初出場になります。

31歳と一番力を発揮できる年齢ではないでしょうか。

イギリスのブリストルに加入し、ラグビー発祥の地で経験したことはサモア代表でおおいな力となるはずです。

フィジカルも強靭で100kgを超す巨漢で突っ込まれると、タックルでも簡単に止めることができないでしょう。

 

一見強面ですが、ラグビーに打ち込む表情がカッコ良くてイケてます。

女子にも人気の選手になる予感がしますよ!!

 

イカツイですね!!

 

真剣な表情がイケてます!

 

ごっつい腕やなぁ~!

 

強面な人の笑顔ってキュートですよね!

 

情報元:ラグビーダイジェスト(日本スポーツ企画出版社)

名前

アラパティ・レイウア/Alapati Leiua

生年月日

1988年9月21日:31歳

身長

183cm

体重

100kg

所属クラブ ブリストル(イングランド)
ポジション

センター(CTB)

代表キャップ 27試合
代表デビュー

2013年6月8日:スコットランド戦

代表通算得点 28得点:5トライ



【ラグビーワールドカップ2019】日本代表とサモア代表の対戦成績は?

日本代表とサモア代表の対戦成績は、「4勝11敗」で負け越しています。

しかし、ラグビーワールドカップ2015年には日本代表は圧勝していますよね。

その後の対戦は、ありませんが世界ランキングも日本代表が10位でサモア代表が16位と、日本の方が格上になっています。

今大会はホームということもあり、サモア代表から1勝を奪い取ることが必須ですよね。

日本代表の勝利に期待しましょう!!

 

試合日 スコア 場所
1990年4月 ●11‐37
日本・秩父宮ラグビー場
1999年5月 ○37‐34
日本・花園ラグビー場
1999年10月 ●9‐43 イギリス
2000年6月 ●9‐68 サモア
2001年7月 ●8‐47
日本・東京スタジアム
2006年6月 ●9‐53
ニュージーランド
2007年6月 ●3‐13
日本・ユアテックスタジアム仙台
2008年7月 ●31‐37 サモア
2009年6月 ●15‐34 フィジー
2010年6月 ○31‐23 サモア
2010年10月 ●10‐13
日本・秩父宮ラグビー場
2011年7月 ●15‐34
日本・秩父宮ラグビー場
2012年6月 ●26‐27
日本・秩父宮ラグビー場
2014年5月 ○33‐14
日本・秩父宮ラグビー場
2015年10月 ○26‐5 イギリス



まとめ

サモア代表との対戦成績は、日本代表が「4勝11敗」と負け越してはいます。

ですが世界ランキングはの日本代表10位、サモア代表16位で、2015年のラグビーワールドカップでは 日本が勝利を収めています。

ホーム開催ということもあって、日本が有利な要素しかないですよね!

 

サモア戦は見事に勝って、予選プール初突破するしかありません。

日本代表が勝利するように、しっかり応援しましょう!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ラグビートップリーグが始まります!

ラグビー日本代表選手が出場するラグビートップリーグが、2020年1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!
所属チームのクボタスピアーズを応援しましょう。
ラグビートップリーグ2020の日程はいつから?ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?

ラグビー関連記事


Pocket