レコーディング開脚ストレッチ⑩『ストレッチで腰痛・関節痛を改善しよう!』

Pocket

開脚ストレッチで『腰痛や肩こり、関節痛』の改善ができるそうだよ!!

子育てしていると腰痛や肩こりに悩まされる人は多いはず。

関節の痛みから解放されて、

子供に笑顔で向き合えるように、

ストレッチを頑張っていこう!!

ストレッチをすることで、

どうしたら腰痛や関節痛が改善できるか?

本を参考に紹介するね!!

スポンサードリンク


腰痛や関節痛はなぜ起きるの?

腰痛や関節痛は体のゆがみが原因で起こるそうだ。

肥満や歩き方が悪かったり、ディスクワークでいつも同じ姿勢をしたりすることも関節痛の原因だ。

同じ姿勢をしていることが長かったり、歩き方が悪い人かったりすると、

骨盤がゆがんでいることが考えられる。

なので、骨盤のゆがみが腰痛や関節痛の大きな原因になってくるのだ。

腰痛の原因は、骨盤と背骨をつなぐ腰椎にある脊柱起立筋がねじれることが原因と考えられる。

関節痛は筋肉が硬くなり、関節の動きが制限されることで痛みが生じてしまう。

ヒザの痛む原因はというと、太ももの前側の筋肉が伸びにくい状態で無理に膝を曲げようとすることで起きてくるのだ。

姿勢が悪く骨盤のゆがみがあり筋肉が硬くなっていると、

腰痛や関節痛が出現する恐れがあるんだね。

骨盤のゆがみは、全身のバランスを崩し、頭痛や肩こりなど様々な部位に影響を及ぼすそうだ。

さらに顎関節の痛みや歯の噛み合わせにも深く関係してくるそうだから、

骨盤をゆがませないようにすることは大切なんだね。

開脚ストレッチで骨盤のゆがみを改善しよう!

骨盤のゆがみは、股関節のストレッチを行うことで改善が期待できるのだ。

股関節ともも裏の筋肉のハムストリングスを柔らかくすることで、

腰痛や関節痛,さらに体のむくみや姿勢の改善にも効果があるんだよ。

骨盤のゆがみを改善するには、

硬くなった筋肉を柔らかくすることが大切だ。

開脚ストレッチは骨盤とつながる筋肉をしっかり伸ばすことができるので、

骨盤が正常な位置に戻り、

骨盤と肩が平行な位置に修正されるから、

腰痛が改善しちゃうのだ。

 

開脚ストレッチをして骨盤のゆがみを改善することで、

股関節周りの筋肉がほぐれて、

腰痛や関節痛が改善されるんだね。

しっかりストレッチをして腰痛や関節痛の予防をしよう!
 
 
 
スポンサードリンク


 

64日目 9/3(日) 休日

前屈

未計測

開脚

未計測

ストレッチ

自己流ストレッチ

ストレッチ日記

自己流ストレッチを中心にのんびり体全体を伸ばした。
もも裏のハムストリングがだるい感じがする。
ここがもう少しほぐれると疲れが吹き飛ぶ気がするなぁ〜。
ぼちぼちと続けていこう!

65日目 9/4(月) 

前屈

-0cm

開脚

未計測

ストレッチ

開脚ストレッチメニュー②(内ももストレッチ②、もも裏ストレッチ②、開脚ストレッチ②、太もも前面ストレッチ)、自己流ストレッチ

ストレッチ日記

自己流ストレッチではハムストリングスの伸張と開脚を心地よい姿勢でゆっくり伸ばしている。
本のメニューもやっているんだけど、集中できないから時間は短くなるんだよね。
毎日ちょっとでもストレッチをやることが大事。
頑張って続けよう!!

66日目 9/5(火) 

前屈

未計測

開脚

未計測

ストレッチ

開脚ストレッチメニュー②(内ももストレッチ②、もも裏ストレッチ②、開脚ストレッチ②、太もも前面ストレッチ)、自己流ストレッチ

ストレッチ日記

あと1か月くらいで、娘たちの保育園の運動会。
部屋の中で一緒にかけっこの練習をする。
真剣にがんばる子供の姿に癒される。

ひと汗かいて入浴後のストレッチを心地よく行った。

67日目 9/6(水) 休日

前屈

未実施

開脚

未計測

ストレッチ

開脚ストレッチメニュー②(内ももストレッチ②、もも裏ストレッチ②、開脚ストレッチ②、太もも前面ストレッチ)、自己流ストレッチ

ストレッチ日記

今日はカラーボックスを4つ作った。
簡単だと思ってだけど、ネジ締めが大変。
インパクトが欲しいよ〜。

ストレッチは自己流を中心にゆっくり時間をかけて行えた。
余裕を持ってやれると気持ちいいよね〜〜!

スポンサードリンク


68日目 9/7(木) 

前屈

未計測

開脚

未計測

ストレッチ

開脚ストレッチメニュー②(内ももストレッチ②、もも裏ストレッチ②、開脚ストレッチ②、太もも前面ストレッチ)、自己流ストレッチ

ストレッチ日記

ストレッチをしてもハムストリングスのだるさが取れないなぁ。
肩こりも良くなるはずが、また凝りだしている。
開脚ストレッチで肩こりも治るんじゃなかったのかなぁ?
パソコン作業をやめるのが一番いいのだろうけどね。
全身のストレッチもボチボチとやらなきゃ。

69日目 9/8(金) 

前屈 未実施
開脚

未実施

ストレッチ

開脚ストレッチメニュー②(内ももストレッチ②、もも裏ストレッチ②、開脚ストレッチ②、太もも前面ストレッチ)、自己流ストレッチ

ストレッチ日記

始めに比べると少しは体の硬さが取れたような気もするけど、劇的な変化がない。
肩こりも股関節周りの筋肉もほぐれてない気がする。
今回のテーマ『ストレッチで腰痛・関節痛を改善しよう!』には程遠い結果だよなぁ。
これも現実だと受け止めて頑張っていこうよ。

70日目 9/9(土) 

前屈

2cm

開脚

141cm

ストレッチ

開脚ストレッチメニュー②(内ももストレッチ②、もも裏ストレッチ②、開脚ストレッチ②、太もも前面ストレッチ)、自己流ストレッチ

ストレッチ日記

初めて0cmより下に行けた。
でもストレッチ前は-5cmくらい体が硬いんだよね。
入浴後ににつもストレッチをするんだけど、体全体がポカポカしてくる。
ストレッチで代謝が良くなってる証拠だね。

1週間のまとめ

前屈

2日目:-8cm ⇒ 70日目:2cm

開脚

2日目:133cm ⇒ 70日目:141cm

ストレッチ日記

今週もマイペースでのんびり行う。
本のやり方だと集中できないから、短めになっちゃう。
集中できないことにストレスを感じてもいけないから、自己流ストレッチで自分のやりたいやり方でのんびり行った。
今週のテーマは『ストレッチで腰痛・関節痛を改善しよう!』なんだけど、肩こりがぜんぜん改善してないのが申し訳なくなってくる。
とにかく自分のペースで無理なくやるしかないので、ボチボチと続けていこうよ。

目標

●もも裏の筋肉が柔らかくなって前屈で手のひらがつく。
●開脚が150㎝開く。
●開脚しながら前屈で肘が着く。
●3か月間続ける。
●疲れにくい体になる。

ストレッチをして疲れをとって、子育てを頑張るぞ!!

 
 
 
 
 

スポンサードリンク


  
 

気に入ったらポチっと押してください。
↓↓↓

  


Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする